事業内容

事業内容は下記の3本柱です。

  • 長野県障がい者ITサポートセンター運営事業(長野県からの受託業務)
  • 就労継続支援B型事業(障害者総合支援法に基く事業)
  • 就労定着支援事業  (障害者総合支援法に基く事業)
(1)長野県障がい者ITサポートセンター運営事業 (PDF)

障がいのある方からの、「ITで仕事をしたい」との相談、パソコン等IT機器利用全般に関する相談に対して支援・アドバイスを行うセンターで、概略下記内容に対応しています。

 IT活用支援事業

  • ITに関する情報提供等
  • 障害福祉サービス事業所への訪問講習
  • タブレット端末の利用促進
  • ITに関する障害者の就労支援

 テレワークの推進

  • セミナー等の開催
  • テレワークに関する情報提供
  • テレワーク協力企業の開拓
(2)就労継続支援B型事業(事業所名:未来塾障害者就労支援センター)

法人の基本理念を、当事業にて具現化しています。

 中期事業計画書 (Pdf)   現在作成中

未来塾障害者就労支援センター詳細情報

WAM NET 障害福祉サービス等情報検索サイト

a) 主要取引先

  • 松本市
  • LINE(株)(ライブドア社時代から引き続き)
  • (株)カカクコム
  • (株)共同通信デジタル
  • フォートラベル(株)
  • オルガン針(株)

b) 一般就労実績

在 宅 型通 勤 型
在京ネットサービス L社 9名県内市町村の民間企業他 13名
在京ネットサービス K社 6名
在京データサービス N社 1名
計     16名計   13名
(3)就労定着支援事業(事業所名:未来塾障害者就労支援センター)

一般就労に進んだ方に対して、勤務先との間に入って課題解決を図るこ とによって安定的に就労できるための支援を行います。

在宅就業障害者マッチング事例集 – 厚生労働省(PDF)

(ページ16、40、41に紹介記事)